日本に馴染みのあるiPhoneの進化について
iPhoneに関する豆知識をお届けしています。
Androidの失敗

Android系のスマートフォンが、iPhoneよりも下に見られていたのは、安全面でのトラブルが挙げられます。細かいトラブルは色々とあったのですが、中でもAndroid系のスマートフォン市場、最も大きいトラブルが韓国のサムスン電子が開発、販売していた「Galaxy Note7」の発火トラブルです。

これは、Galaxy Note7に採用されていたバッテリーが何らかの要因で発火してしまうトラブルなのですが、採用しているバッテリーを他のバッテリーに変更した後も発火問題が報告されました。リコール後に改修されたGalaxy Note7でも発火するトラブルが継続して発生していることを受け、日本の国土交通省は、国内にある航空会社に対して「Galaxy Note7」の航空機への持ち込みを全面的に禁止する指示が出てしまいました。アメリカでも連邦航空局が、機内への持ち込みを全面的に禁止する指示が出た事もあり、Android系のスマートフォンは、安全面で難があるという印象がついてしまったのです。

Android系のスマートフォンのトップが犯した失態ですので、その影響力は強く、日本のAndroid離れを助長した要因とも言えます